最新情報

OCF投資先「TEE!TEE!TEE!」が大盛況のうちに千秋楽を迎えました!

沖縄から新しいライブエンターテイメントを発信!

株式会社シュガートレインTTT様のプロジェクト「TEE!TEE!TEE!」が去る9月1日、大盛況のうちに千秋楽を迎えました。

TEE!TEE!TEE!PROJECTは、沖縄県に新たなライブエンターテイメントを創出する目的で、2011年より始動しました。
私共TSIは、沖縄コンテンツファンド(OCF)の投資先として当プロジェクトへ出資を行い、沖縄県産業振興公社様とともに支援させて頂いております。


 2014年より、国内、海外に対し沖縄から十分な競争力を持つ作品を生み出すべく、国内外で著名な演出家である宮本亜門氏、アジア圏を中心に圧倒的な実力で知られるコレオグラファー(振付師)仲宗根梨乃氏を迎え、「TEE!TEE!TEE!-NEXT STAGE-」の公演を実現致しました。

公演は、世界でも類をみないエアロシェルター型巡回舞台公演、県内最新鋭のプロジェクションマッピングを盛り込み、観客席には椅子の代わりにバランスボール、舞台は移動式ステージを用いるなど、あらゆる面において、全く新しい沖縄のライブエンターテイメントの創出が出来ました。2014-09-24_224250
 

 

2014-09-24_224140 2014-09-24_224308

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダンス? 空手?? 伝統芸能???  TEE!TEE!TEE!

「TEE!TEE!TEE!」は、沖縄の伝統芸能である琉球舞踊、空手などをモチーフにしたコミカルなストーリーで老若男女楽しめる作品。
いままでの伝統芸能や創作舞踏とは違うエンターテイメントとして大切な、なによりも「おもしろい」「たのしい」「わかりやすい」「したしみやすい」ことを前面に打ち出した新たな文化芸能の想像に取り組んでおり、今回の公演で多くの方々にその様子をご覧頂きました。


「TEE!TEE!TEE!-NEXT STAGE-」の企画始動後、シュガートレイン様には県内外より多数の取材依頼が入り、数多くのメディアで取り上げられました。

2014-09-24_224335

沖縄県内メディアからは新聞の連載やテレビ特集のみならず、 世界配信の媒体である「NHK World」や沖縄の日本駐留外国人に向けた冊子「OKINAWA LIVING」など、海外に目を向けたメディアからも高い評価をされており、今後の活躍も期待されております。

(右図は沖縄タイムス様の記事より抜粋)

 

 

 

2015年、常設劇場でまた彼らに会える!

TEE!TEE!TEE!PROJECTでは、来年に常設劇場の設置を予定しており、さらなる躍進を考えております。

シュガートレインの代表である井手様は「今後、この取組を弊社の事業だけにとどめることなく、ここで得たノウハウを沖縄のライブエンターテイメントの産業化という大きな基盤創出に還元できるように、今後も先頭に立って県内の各事業者や那覇市の地域行政機関と連携し戦略的に活用し、貢献していきたい。」と、当プロジェクトと沖縄への想いを語っておられました。

常設劇場では、現在、沖縄で最も必要とされている「家族で楽しめるナイトエンターテイメント」の提供をしてまいります。
私共TSIもこれまでに無い沖縄の新たなエンターテイメントを創出する当プロジェクトをこれからも支援して参ります。


今後の活躍もご期待ください。