Our Team

代表取締役 徃西 裕之(Hiroyuki Ohnishi)

日本アジア投資(株)にて、仙台支店長、事業投資チームリーダーを経て、当社設立、代表取締役に就任。
主な投資上場先は、日本エスリード、タカショー、JSS、SHOEIなど。
NEDOが設立した(株)イオン工学研究所(現、(株)イオンテクノセンター)を買収、再生と事業化に成功。
アクシオヘリックス(株)監査役、(株)イオンテクノセンター取締役会長。

 

取締役 鈴木 英樹(Hideki Suzuki)

(株)セルコン(現、川島織物セルコン)にて企画営業、(株)コンタクス(医療経営コンサルティング会社)にて病院向けコンサルティング業務に従事、大阪産業創造館にて創業支援・経営革新支援プロジェクトリーダー。
現在、当社取締役として、ソフト・コンテンツ・医療分野を担当。
(株)ツクリエ代表取締役社長。

取締役 成田 牧子

農学修士(畜産学)、医学博士(病理学)。
小野薬品工業(株)安全性研究所、国立病院機構京都医療センター、レドックス・バイオサイエンス(株)(京大発ベンチャー)で研究開発に従事。
現在、当社インキュベーションプロデューサーとしてバイオ・メディカル・ライフサイエンス・アグリ分野を担当。

取締役(非常勤) 佐々木 美樹(Yoshiki Sasaki)

日立製作所輸出営業所(鉄鋼プラント、FAシステム)・日立工場重機設計部技師、SRI International(スタンフォード研究所)産業コンサルタントをへて、日本アジア投資(株)にて1996年取締役、1998年常務海外本部長をへて 同社東証一部上場を機に2008年専務退任。
2004年日本戦略投資(株)代表取締役。
JAIC在任中アリババドットコム、サイゴン証券などへの投資を実行。

取締役(非常勤) 並木 宏德(Hironori Namiki)

京都大学大学院修了、工学博士。
京橋メンテック(株)代表取締役。
NPO法人京都イノベーションリソース監事、機械学会関西支部シニア会運営委員、京機会関西支部顧問、京都大学工学部同窓会評議員。

取締役(非常勤) 石垣 祐紀(Yuki Ishigaki)

日酸エドワーズ真空(株)(現、エドワーズ)にて関西サービス統括責任者を経て、(株)イオン工学研究所(イオンテクノセンターの前身)にて営業責任者として事業立ち上げと黒字化を実現。
現在、(株)イオンテクノセンター代表取締役社長。

取締役 佐々木 博(Hiroshi Sasaki)

日商岩井(株)(現、双日)にて造船、エネルギープラント等一貫して機械畑を歩む。
通算13年の米国勤務中、世銀、IFC, ADB等との折衝を通じストラクチャードファイナンス及び出資を多数経験。
日本アジア投資(株)にてIPOに依らないExitを目指すファンドの設立、運営、解散までの総てのステージを手掛ける。
その他ベンチャー企業の代表取締役、取締役、監査役など多数経験。
2008年よりテクノロジーシードインキュベーション(株)取締役、ベトナムグロースキャピタルLLC取締役、日本戦略投資(株)取締役等を兼任。

インキュベーションプロデューサー 今泉 裕美子(Yumiko Imaizumi)

総合広告代理店、映画プロデューサー、映画祭運営、洋画配給、社会人向け映画配給スクール立ち上げなどを経て、コンテンツファンドのスキーム策定や案件開拓に従事。
2008年7月より東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)のインキュベーションマネージャーとしてコンテンツ起業家を支援。
関東経済産業局新産業集積創出基盤構築支援事業「デジタル化・ネットワーク化社会に対応した先進的コンテンツ創出促進事業」クラスターマネージャー。
特定非営利活動法人中野コンテンツネットワーク協会理事。
一般社団法人中野区産業振興推進機構アドバイザー。

インキュベーションプロデューサー(人材紹介担当) 加地 裕子(Yuko Kaji)

㈱リクルート(現、リクルートキャリア) にて、人材採用領域における法人企業への採用・育成などの提案および組織コンサルティングに携わる。関西営業部ゼネラルマネジャー。現在、当社 有料職業紹介、研修・人事コンサルティング業務を担当。同時に地域活性化支援事業 大阪府プロフェッショナル人材戦略拠点運営事業 統括マネージャー。米国CCE,Inc認定 GCDF-JAPANキャリア・カウンセラー。

インキュベーションプロデューサー 熊谷 孝幸 (Takayuki Kumagai)

大阪大学大学院修了、工学博士。専門分野は光学・物性物理。独立行政法人日本学術振興会特別研究員(DC1)として研究を行いながら、国内・国際学会にて発表を行い、学会賞を多数受賞。研究の傍ら、大学院生向けのアカデミック志向・大手志向に束縛されない進路研究ワークショップの統括として、企画運営や講師との折衝を担当。大学在学中から複数の大学発ベンチャーの立ち上げに関与し、自らもベンチャーコンテストにて優勝やファイナリストなどを経験。光学機器の専門商社を経て、現在インキュベーションプロデューサーとして技術のビジネスディベロップメントを担当。

インキュベーションプロデューサー 島吉 正人 (Masato  Shimayoshi)

㈱デルジャパンにて販売・マーケティング業務担当。その後、鉄工鋼材商社で約3年半中国に駐在し法人営業業務・社内工場品質管理業務に従事。精密機器メーカーでマイクロスコープ事業の販売促進に従事した後、中小企業診断士取得を機に当社に入社。現在インキュベーションプロデューサーとしてコンサルティング業務、中小、ベンチャー企業支援を担当。