技術探索サービス:SPOT-ON TECH

SPOT-ON TECH

spot-on_logo2SPOT-ON TECH(スポットオンテック)は技術探索サービスです。
TSIの広範なネットワークと技術の事業価値化のノウハウを活用し、貴社のニーズにピッタリ当てはまる技術の探索から取り込みまで、オープンイノベーションをトータルでサポートします。

 

オープンイノベーションの考え方は、海外ではもとより日本でもかなり浸透してきました。
しかし、広くマスでの探索をすることが、必ずしも企業の「社内だけでは解決が難しい」「開発スピードが間に合わない」というニーズを満たすとは限りません。
なぜなら、マスでの探索の場合、企業の真の問題をきめ細かに告知し理解していただくことが難しいからです。

 

TSIでは、企業様の技術ニーズを深く理解した上で、最適な技術やパートナーをピンポイントで探索いたします。
事業経験のあるメンバーならではのサービスです。


flow_spoton

 

SPOT-ON TECH は次のようなニーズにお応えします。

needs_spoton

<SPOT-ON TECHの特徴>

積極的な技術探索

SPOT-ON TECHは、技術募集等のオープンかつ受動的な技術探索ではなく、顧客の技術ニーズを深く理解した上で最適な技術を持つ技術やパートナーをピンポイントで探索する積極的な探索サービスです。
中堅・大手や外資企業様にご利用いただいております(英語・中国語対応可)。

 

「アプローチ検討」と「事業化主義」

SPOT-ON TECHでは、顧客の技術課題の背景と理由を理解した上で、解決の可能性のあるあらゆるアプローチを、顧客の産業分野に捕われずに検討します。
その上で探索を行い、「顧客の事業にどう寄与するか」という視点で技術の探索を行います。

 

<事例>

case_spoton SPOT-ON TECHに対するお問い合わせはコチラから。