最新情報

「きょうと農林漁業成長支援ファンド」が設立されました

6次産業化事業の成長と地域の活性化を支援する、農林漁業成長産業化支援機構(A-FIVE)のサブファンド「きょうと農林漁業成長支援ファンド」が、5月26日に設立いたしました。

京都府内の1次産業者(農林漁業者)と、2次(製造業)、3次(販売業等)が連携して取り組む1×2×3=6次産業化事業体が投資対象です。

京都は大観光都市であるとともに、海も山も、野菜やお米も、醸造も工芸も、伝統と革新を支える産業となっています。

オール京都体制で、新たな付加価値を生み出す京都の農林漁業の成長産業化を支援いたします。

ファンド概要はこちら